京都市動物園(京都府)

真冬の京都市動物園。

約1年ぶりに京都市動物園に行きました。今日は「象の会」で各地のゾウ好きさんが集まって一緒にゾウたちを観察。

いつも「象の会」を主催して全国のゾウ好きさんと集まる機会を作ってくれているのは、「象との絆」というボランティア団体で代表をしているマリさん。タイのチェンマイにゾウのためのクリニックを建設し、ゾウたちの保護活動を続けています。私は物凄く微力ながらこの団体の活動を応援し、マリさんとは一緒にタイや沖縄に行ったりしています♪

今回は「象の会in沖縄」に続いて、京都での開催。さすがゾウ好きの皆さん、朝から来た人もお昼から来た人もみんなずーっとゾウの前から動きませんw この日の最高気温は6度。ゾウを見てないと耐えれない寒さだよね、と笑いながら延々ゾウたちを観察しました。

DSC_9439

ラオスから来たおチビさんたち。前から春美カムパート(7歳)、秋都トンカム(6歳)、冬美トンクン(9歳)、夏美ブンニュン(7歳)です。

DSC_9387

こちらは京都市動物園のアイドル、美都さん(推定47歳)。時々柵ごしにおチビさんたちとお話をしています。

DSC_9479

今年7歳になるトンカムはそろそろ思春期かな?カムパートにマウントしていました。

DSC_9662

カムパートの尻尾をくわえるトンカム。もしかして、トンカム以外の女子たちの尻尾に毛がないのは君のせい??まだ若いのに女子たちはみんなツンツルテンにされていました・・・。

DSC_9511

この寒いのに水浴び!でも、カムパートは頑なに入りません。水嫌い?

DSC_9516

トンカムとブンニュン。時々トンカムの牙が刺さりそうになってハラハラします。

DSC_9534

トンクンを乗り越えるブンニュン。お尻がかわいい♡

DSC_9554

トンクンがポーズをとってくれました。時々こちら側から飼育員さんがおやつをくれるから登ってみたのかな?

DSC_9573

トンクンかわいい♡

DSC_9593

水には入りたくないけど、みんなとは遊びたいカムパート。

DSC_9631

ブンニュンは一番水浴びが好きみたい。水を豪快にかき混ぜてこちらにも時々しぶきが・・・。

DSC_9712

ゾウたちは本当に仲良し。3時間くらい見ていましたが、水に入るタイミングも一緒。3・4回入っていました。

DSC_9647

水浴びをした後はみんなで集まってゴロゴロしながら砂浴び。結局一度も入らなかったカムパートだけすっかり乾いていますw

DSC_9610

いつかこの4頭の中に赤ちゃんゾウが加わるのかな。ともかく、京都は夏暑くて冬寒い場所として有名だけど、みんな元気に仲良く過ごしてほしいと思います。そして、時々美都さんと同居する訓練をしているようなので、美都さんも楽しく暮らせるように願っています。

投稿者について

愛象写真家です。国内外のアジアゾウを撮り続けて10年。2014年、初のタイのチェンマイ訪問。2018年にはタイのスリンで象祭りを撮影しました。ゾウだけの写真展も不定期で行っています。兵庫県神戸市出身、神戸在住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。